« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

自転車一ヶ月。

あっという間に、最初の自転車が納車されてから1ヶ月が経とうとしています(^^)。この1ヶ月、納車前には想像も付かなかった事ばかりでした・・・。

・走行距離691km。当初はチョイ乗り主体で考えていましたが・・・平地を走る限り、苦痛ではないことが分かりました(^^)。あと、体力を持て余していたことにも気付きました・・・。

・25km/hを超えたら車道の方が安全。自転車は歩道を慎ましく走っていれば十分、という時期はあっという間に終わりました・・・。

・新しい道路の歩道は快適。古い道路の歩道はガタガタ。タイヤに悪い上に、気持ち悪くなります・・・。

・通行マナーの悪化。「歩道には人っ子一人いない」と信じて疑わないクルマ。すれ違い時に一歩もよけず、必ず道を譲ってくれると信じて疑わない高校生。自転車は左側通行でなかったか?いわゆるDQNだけでなく、塾帰りの「優等生」でさえ危うい・・・。常識もわきまえていないのに教養だなんて・・・。

・疲れよりも、お尻の痛みが先に来る。

・現在の体重は71.0kg(本日帰宅直後)。乗れば痩せる。乗らなければリバウンド。しかし、75kgに戻ってしまうことはないような気がします・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

県境を越える。Ⅰ

富山県から隣の県へ自転車で行こうとする時、行き先となる県は石川新潟岐阜の3方向となります。

今日は、自宅からの距離的には一番近い岐阜県境を訪ねてみました(^^)。これは、県境シリーズ3部作の第一弾です(^^;。

R41を南下しますが、基本的には登っていく一方です。しかしながら富山県内については、適度に傾斜が抑えられている感じがしました・・・。登板車線はありません。R359の方が急坂です。

順調に県境を目指します。

06093001

庵谷トンネル。歩道が整備されていて走りやすいトンネルでした。

しかし、国境の長いトンネルには、歩道はなかった。のですorz。正確には、人が一人ぎりぎり歩ける広さの段差はありました・・・。この道は大型トラックもそれなりの速度で走っています。トンネルの入り口でしばらく悩みました。ここをくぐるのは自殺行為ではないかと・・・。しかし、クルマの流れを見ていると、しばらく来ないタイミングがあることに気付きました。

意を決して、トンネルを最大加速で走ったのです・・・。

06093002

トンネルを抜けたところから岐阜県です(^^)。岐阜県で最初にあるR41の標識まで走りました。

06093003

この先はさすがに険しくなって行きますので、ここで引き返しました。

続きを読む "県境を越える。Ⅰ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月29日 (金)

伏木・雨晴。

思うところあって、定期的に行くことになっている仕事先まで自転車で行ってみました(^^)。「おにぎり」ゲットを考慮して、少し遠回りのルートを採りました。

06092901

R8。256km地点。私を含めて一部の人にとっては、キリの良い数字です(^^;。

06092902

R8走行記念。自転車でR8を20kmぐらい走るのは初めてです。歩道が広く走りやすいのです(^^)。近いうちに数十km走ろうと思っています・・・。

06092903_1

R8から分岐してR160に入ります。ここは始点(終点?)付近です。しばらく行くと川があり、右折してしばらく行くと、広い道に出ます。

06092904_1

R415。海沿い主体の国道です。

私は、R415から一旦離れて、コンビニで昼食のおにぎりを買ってから、伏木駅に向かいました。

続きを読む "伏木・雨晴。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月27日 (水)

おにぎりを撮る。/雨上がりの走行。

日本全国おにぎりの旅というサイトを見つけました(^^)。

自転車で走行中に見つけた国道の標識を、写真に収めてサイト上に持ち寄るという、国道の標識や案内板を見ただけで旅情を感じる私には堪らないプロジェクトです(^^)b。自転車でおにぎり・・・という言葉の響きも良いですね(^^)。

サイト上に掲示してある国道の一覧表を見たのですが、私の行動範囲上にいくつか未踏の国道があるようです。・・・これは出動するしかありません(^^)/。

06092701_1

R359始点。富山県富山市掛尾にて。

06092702

R41を右折してR359に入る地点。

今日は、この自転車では初めての雨上がりの走行でした。泥除けのない自転車歴2日目の私にとって、受けなければならない洗礼と言えます(^^;。

リュックは意外と汚れません。リュックの下からサドルを経て下部フレームにかけての範囲で、湿った砂の付着が認められます。衣服に付着した汚れは、手で払って落ちるので問題なさそうですが、雨天時の走行は、裾が長めの合羽が必要だと思いました。

DST TIME AVG MAX ODO
17.65 0:56:49 18.6 38.2 53.2

12~3km走った時点で、Av値は17.9km/hでしたので、予定より遠回りしてみました(^^;。

Onigiri

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

FUJI Absolute DX。

新しい自転車が納車されました(^^)/。早速乗ってみたのですが・・・。

「・・・コレはアカン・・・。」

自転車自体には問題はありません。少し走っただけで、標準装備のtoeclipを外すことを決断しました(~~;。私には快適ではありませんでした・・・。自宅に戻って作業後、DSTをゼロに戻して、改めて出発です(^^)/

06092601

12km/hの気分で走って15km/h。
17km/hの気分で走って22km/h。
20km/hの気分で走って25km/h。

20km/hまでの加速が良い。
歩道を25km/hなどで走るのは危険だと思った。
車道に出た方が却って安全だと思った。
そんな心配ができる自転車を持てた喜び。
20km/hオーバーで、橋に至るなだらかな登りをクリアできる喜び。

そして、サドルを高くして乗れる喜び・・・。

信号待ちなどで少しずつ、ちょうど良い高さまでサドルを上げていきました。

ギアは、前側「2」後ろ側「3~7」を常用、稀に「8」も。3速発進です。前側をハイギアにするとちょっと走りづらいのですが、それは、CS3200の第一印象と同じです(~~;。このまま、また、ハイギア常用になってしまうのでしょうか?そうなると次は、本格的ロードバイクしか選択肢がありません・・・。

06092602

車体は15インチを選択してよかったと思っています。

06092603

"SIMPLY BETTER"

サドルは最終的に、ここまで上がりました。

06092604

富山サイクリングセンター"ROMAN"。

店内は、所狭しとパーツが売っていました。常連客がメカニックとやや濃いめの話をしています・・・。ひとしきり会話が終わるのを待ってから、勇気を出して、以前から懸案であったペットボトル用のボトルゲージを買い求めました(^^;。親切に応対してもらえました(^^)。

ちょっと遠回りして帰るか・・・。と思い走っている時、アクシデント発生・・・。

・・・サドルがサガル・・・。

いくら何でも、一番下まで下がってしまうと乗りにくい・・・。しかし、この時点では原因が分かりませんでした・・・。分厚い各国語マニュアルに正解が書いてあったにもかかわらず、ロクに読んでいなかったのです(__;。そのまま10kmぐらい足全体に違和感を伴ったまま走りました・・・。

DST TIME AVG MAX ODO
21:51 1:09:10 18.6 44.5 24.6

帰宅後マニュアルを読み、早速レバーを中立にしてネジを締めました・・・。今日の午後から雨だということでしたので、乗れるうちに乗っておこうということで、別ルートをひと周り・・・。

DST TIME AVG MAX ODO
10.95 0:29:56 21.9 35.7 35.5

当然ながら、Av値が21.9km/hというのは自己ベストです(^^)/。

しかし帰宅後、両足が悲鳴を上げました(__;。この記事は、足を揉みながら書いていました・・・。適切ではないサドル位置で長く乗った影響でしょうか・・・?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月)

久しぶりの鉄路。

今日は、久しぶりに電車に乗りました(^^)。何週間か乗っていなかったのですが、私としては「久しぶり」の範疇です。駅まではもちろん自転車です(^^)。

06092503

富山駅。駅の正面からは北陸新幹線工事の槌音は聞こえません。

06092504

しかし、既に元富山港線のホームは更地になっており、周辺の電留線も含めて、在来線の移設工事が始まっています。

行き先は、直江津です。先日自転車で走ったルートのおさらいと今後走るルートの予習が出来ます(^^)。一度自転車で走った区間は、各駅停車で1時間足らずですが、頭の中では自転車に乗っている時の記憶が走るので、時の流れがゆっくり進む感覚でした。

06092505

直江津駅にて。DA21リミで撮ると、こんな感じですね・・・。1年近く行かない間に、自動改札になっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

てすと89。

自作曲の89曲めは、ドラムもベースもありません。

一つの音色で空間を埋めてみました。オルゴール風、ミニマル風です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

魚津、黒部。

(060924 18:30 更新)

今日は5:30に眼が覚めました。10:00まで東進を続けてどこまで行けるか、試そうと思いました(^^;。

06092001

日の出前・・・。太陽が顔を出すと、サングラスなしでは乗っていられない・・・。逆方向が良かったかも知れませんorz。

今回は、完全に平地を走りました。

続きを読む "魚津、黒部。"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年9月18日 (月)

ベルトの短縮。

ダイエットを意識して、ベルトはきつめに締めているのですが、最近ズボンがずり下がるようになって来ました。そこで、ベルトを短くすることにしました。

私が現在使っている100円ベルトは、広い間隔で3箇所に穴が開いているタイプで、中央の穴で常用しています。

06091804

PENTAX *istD DA21mm/3.2 Limited トリミング

計ってみると、1.5cmでした(^^)。体重は、最も重かった時よりは3kg減っていますが、自転車に乗り始めてから一度リバウンドしてしまい(食生活上の心当たりなし)、再びこの水準まで持ってきました・・・。

大好きなカレーライスやポテチも、1ヶ月以上止めていますし、食事量は、自転車に乗るようになってから寧ろ減っています(乗車中は何故かお腹が減らない)ので、体重が増える要因は思い当たらないのですが、まずは5kg減が目標です・・・。自転車に乗車する標準体重(65kg)まで行けたら御の字ですね(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追い風時々向かい風、所により横風。

今日は、台風の影響で風のある一日です。長距離は無理と判断して、本屋へ行ったついでに少しだけ遠回りしてみました。

06091801

(稲荷公園にて。)

公園内を自転車でゆっくり周ってみました。

06091802

06091803

今日感じたのは、向かい風でのキツさと、追い風での快適さです(^^;。背中を伏せて走ると、向かい風でも割と走れるのですが、体勢がきつく、前方が見えません(~~;。自分の身体が、ヨットの帆のようになってるのが分かります・・・。

DST TIME AVG MAX ODO
25.20 1:37:48 15.4 41.9 364.0

追い風のとき、しばらく41km/h以上を維持できました。その時ペダルは軽かったのですが、これ以上クランクを速く回すことは出来ませんでしたorz。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日)

小杉・太閤山。

今日は西進して、隣の市である射水市へ行って来ました。

06091701

小杉駅。合弁前は射水郡小杉町でした。割と早くから、所謂「駅裏」を再開発してショッピングモール化で、にぎわいを創出した事例です。写真は「表側」です。写真左側に噴水があります。

今日は、風向きの影響か、ズボンの裾をギアに巻き込むことが多い日でした。裾が引っ張られる感覚がするだけで、走行に支障はなかったのですが、快適とはいえません。そこでズボンバンドを買うために、道中にあるホームセンターに立ち寄りました。防犯グッズは多数取り揃えているのに、バンドは1種類だけでした。早速買い求めたズボンバンドを装着後、南下して、太閤山と呼ばれる地域に向かいました。ずっと登りでしたが、意外ときつくありませんでした。

06091702

太閤山ランド。大きな県民公園です。置県100年記念のイベント会場でしたね。当時家族で行きました。良い思い出です・・・。

公園内部はサイクリングできます。結構きついコースです。時速6~7km/hでよじ登りました。その分、下りは楽しいのですが(^^;。

公園を出てからは、自宅に向かって東進です。ゴール直前の速度が18km/hぐらいだったのは初めてでした(^^)。少しずつ体力が付いているようです。

DST TIME AVG MAX ODO
37.05 2:16:32 16.2 42.6 338.7

今日はたくさん汗をかきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

絶対。

たかが自転車なのに、なんでそんなに心を奪われるのか。・・・と書き出したくなるような購買欲の高まりに、今し方襲われました・・・。

既に、前側3枚中2枚のギアはほとんど使わなくなっています。山道を志向しなければ、大抵の登りは2速か3速で登れます。ちょっと細いタイヤにしてみたいのですが、車道しか走らないのであれば本格的ロードも良いと思いますが、現実的には、ロード寄りクロスバイクにならざるを得ないと判断しました・・・。

CS3200を買った時と同じように、電卓を叩き金策を練りましたが、今回は、いくばくかの臨時収入があることが分かっているので幾分楽です(^^;。

PENTAX K10Dの発表に接して、盆休み中にオキシライド乾電池を急遽装填したままの*istDでしばらく通そうと決心したことも、物欲の方向性を決定付けた要因でした。

深呼吸して、発注ボタンを押した・・・。

FUJI Absolute DX。これが2台目の自転車です(^^)。'07年モデルですので、納車日は未定です。(店舗によっては在庫があるようですが)

続きを読む "絶対。"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

サングラス。

(060916 23:00 更新)

自転車用として売られているサングラスを発注してみたのですが、昨日届きました。今日は、ぱっとしない天気で、自転車には乗れないかと思っていましたが、晴れ間を見つけて、近くの自販機で飲み物を調達してから、近所を一周してきました。

06091601

このサングラスは三千円クラスですが、眼の保護に役立っていることはもちろん、ほとんどずり落ちないので快適でした(^^)。

DST TIME AVG MAX ODO
5.71 0:17:37 19.4 29.2 301.7

写真の「アクエリアス アクティブダイエット」は初めて飲みました、ダイエットにおいてどのくらい効果があるのか分かりませんが、飲みやすいので、携行飲料にしようと思いました。

今日走ったルートは、横断歩道や信号が一箇所もないので、用事がなければ走り続けることが出来ます。コンパクトな周回コースとして、ベンチマークに使えると思いました(^^)b。

半月で300km・・・。自分でも驚いています。雪が降る前に合わせて1000kmぐらい走ってしまいそう・・・、というのは甘いですかね(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

滑川。

今日は、隣の市である滑川へ行ってみようと思いました。普通に行くとR8を東進すれば着いてしまうので、南方から回りこむルートを採りました。

しかし、このルートは、山に向かって走る限り、どこまでも登りです(__;。

06091501

「バイクだと気持ち良い道なんだが・・・。」と呟いた・・・。山方向から離れるまで、登り勾配中の休憩2回・・・。

06091502

滑川(なめりかわ)市に入りました。以降は海に出るまでほとんど下りです(^^)/。滑川市は宅地開発が進んで、道が良いですね。

06091503

滑川駅。鉄道利用ではないので気が引けますが、待合室にお邪魔してコーラを買い、駅舎の外にあったベンチで休憩しました。この時点でDST値は39kmを指しています。今日は、帰宅までに軽く50kmを越えそうです(^^)。

あとは海沿いに帰路を走りました。

06091504

小さな港。潮の香りが気持ち良い・・・。

06091505_1

(060915 19:10 SilkyPixにて傾き補正。)

しんきろうCR(富山朝日CR)。以後は9/10走行時の逆ルートです。この地点の東方は、どこから自転車道が整備されているのか分かりませんでした。県道や海沿いの道を使っても通行量が少ないので快適でしたが・・・。

DST TIME AVG MAX ODO
64.23 3:49:14 16.8 37.7 296.0

帰宅して真っ先に梨を頬張りました(^^)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

秋ですね。

今日は寒さで目が覚めました。天気は回復に向かっているということでしたので、自転車で出動です(^^)。

しかし、20分ぐらい走った頃に。雨が降ってきましたので、自販機の軒下でしばらく雨宿りをしました。

呉羽山に近い地点でしたので、登ってみることにしましたが・・・。やはり登れない・・・。坂が続くとダメです・・・。今回は歩いても疲れる難所です。途中で展望広場の看板がありましたので、登りは諦めて休憩にしました。

06091401

ベンチが雨に濡れていて座れない・・・。そのまま脇の下り坂を35km/hぐらいで駆け下りました。

山を降りてしばらく行くと、一面水田が広がる地域に出ました。

06091406

そろそろ刈り入れ時ではないでしょうか?写真は帰路に撮りました。

さらに行くと自転車道っぽい道路があったので左折して入ってみました。これは「自転車も通れる歩道」のようです。

06091402

この道は射水線の廃線跡です。この道の終点まで行きました。無数に交差点があり、それぞれにロックトゥロックのハンドルさばきが必要なシケインが切ってあります。ストップアンドゴー状態・・・。ちょっとキツい・・・。

終点は船着場です。

続きを読む "秋ですね。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

富山朝日自転車道。

(060911 23:00 更新)

昨日は南に向かって出発したので、今日は、北に向かって出発です(^^)。山の次は海でしょう、という単純な動機です。平地でしたので、思ったほどはきつくありませんでした。

海が見えたところを右折すると、サイクリング道路がありました。雨が降り出しそうな空でしたが、遠回りとなりますが走ってみたくなりました(^^;。私がサイクリング道路を走ったのは、中学生の時以来ですね・・・。

06091001

Legin、富山朝日CRを行く・・・。

・・・すみません。言ってみたかっただけです(__;;。走ったのは4km程度でした。

しかし、めっちゃ走りやすい(^^)/。少々の登りも平気。何より気分が良いので、スイスイ走れる。気分だけで平均時速が上がっていると思います(^^;。

時折、マラソンや散歩の人がいますが、進路を塞がれないので全く支障になりません。

川に突き当たって一般車との混走区間に入り、私も針路を帰宅方向に取ったのですが、いつか、このサイクリング道路をどこまでも行ってみたいと思いました。尤もその場合は、友人のサポートが必要になりますが・・・。

以後は常願寺川沿いに南下しました。クルマが少なく快適な道でしたが、途中、MTBにあっさり追い抜かれましたorz。

06091002

常願寺川公園。大きな公園です。ここで休憩にしました。昔、ここにバイクでミニツーリングに来ました。当時のメンバーは、NSR50,DT125,CBX650・・・。

06091003

ここまで入れるのは、自転車の特権ですね(^^)。「夏みかんゼリー」ジュースを飲みました。

06091004

富立(ふりゅう)大橋。最も新しい橋の一つです。ここは歩行者用休憩所です。ぽつりぽつり、雨が落ちてきました・・・。

以後延々と、ガッタガタの歩道を走って帰宅しました。どうして歩道に凹凸が無数に出来るのでしょうか?

DST TIME AVG MAX ODO
40.98 2:22:23 17.2 32.6 176.6

何と、10m単位まで昨日と同じ距離・・・。しかも、帰宅してから自室への階段を登る足取りが軽い(^^)。今日は、フロント側はずっとハイギアのままで通しました。信号待ちからは2速発進です。

富山県のサイクリング道路を調べてみるか・・・。ただ、サイクリング道路に辿り着くまでが大変ですね・・・。

帰宅2分後に雨が本降りとなりました。間に合って良かった・・・。

(060910 17:00 追加)

続きを読む "富山朝日自転車道。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

気分爽快。

YAMAHA JOGで、HONDA NSR50で、HONDA Magna50で、購入直後や設定が固まった時の慣らしコースとして、よく使うルートがあります。基本的に、急な登り-なだらかな下りを繰り返すコースで、バイクで走ると登り坂での登板能力を試せますし、下りは気持ち良いのです。(一度下り坂でスピード違反取締りをやっていて、急ブレーキをかけたことがありますがorz)

今日は、このコースを自転車で走ってみました。

行程の前半は向かい風でしたので、平坦(僅かに登り)なところで13km/hぐらいでした。

やはり登り坂がきついのですが、今回は、休憩を入れただけで、自転車を押して登ることはありませんでした(^^)。事前に水分を調達して、休憩時に飲むことが出来たので助かりました。途中2~3度、顔面に道路上の砂を浴びました・・・。眼の保護を考える必要がありますね・・・。しかし自転車でジェットヘルやフルフェイスを被っても違和感のない環境ではないようです・・・。サングラスは汗でずり落ちるし・・・。

山間区間を抜けてから、休憩のためにJR千里(ちさと)駅に立ち寄りました。

06090901

駅舎の横には駐車場や駐輪場があって、通勤通学客は多いようです。

06090903

待合室。コーラ1本飲むまで木製のベンチに座っていました。写真右手にも別室の待合室があります。センサーが反応して、切符購入を促す自動音声が再生されます。現在JR高山線ではマナー向上の施策を行っています。クルマ社会の弊害で、親が子供に列車の乗り方をしっかり教えていないのでしょうか?困ったものです・・・。

06090902

2面2線。ホームの長さに往時が偲ばれます。現在はキハ120単行か2両編成が所定です。

今回のルートは、帰宅を急ごうと思えば近道となる道が何本も交わっています。しかし、意外に平然と見送ることが出来ます。それでも最終的に、バイクでは更に大回りするところをショートカットしていますが・・・(~~;

今までは、ほとんど7段変速の自転車として乗っていましたが、フロントスプロケットが選択出来る余裕が出来たようです。なだらかに下っていくところは、ハイギアで快適に行くことが出来ます。

しかし、最もハイギアとなる組み合わせで、惰性ではなくクランクを回して走れる限界は、40km/h辺りのようです。それ以上は、肉エンジンが吹け切ってしまいます(__;。今は滅多に使いませんが、もうちょっとハイギアの方が・・・。これはハマリパターンですね・・・。この自転車が最後とはならないこと確定ですね(~~)/。

写真は撮りませんでしたが、梨のシーズンですね。産地の道路沿いに直売所が点在していました。自転車だと、走りながら直販所の中までチェックできますね。宅配便で梨を送れることを、のぼりでアピールしていました。

DST TIME AVG MAX ODO
40.98 2:37:53 15.5 38.6 135.6

最後の3~4kmは、ゴール(帰宅)が近付くにつれて速度が落ちていきました。最後には平坦路で10km/hぐらいになっていました・・・。

帰宅後、自宅に置いてあった梨を食べました(^^)。汗が引くと顔じゅう砂だらけでした・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年9月 5日 (火)

興南大橋、笹津線。

(060908 19:00 更新)

道が一本増えて便利になった。渋滞が緩和された。道沿いに新しい店や会社が進出して賑やかになった、この辺りは一面田んぼだった・・・。

それでも、鉄道を嗜む者としては、「今、この時点でここに鉄道を敷いたら、鉄道のままだったら、車道と鉄道が共存できたら、さらに便利だったのに・・・。と複雑な心境を持たざるを得ません・・・。06090501

興南大橋。かつて、ここが富山地方鉄道笹津線であったという主張です。

さて、今日は自転車のアクセサリ拡充を試みました(^^)。

続きを読む "興南大橋、笹津線。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月 4日 (月)

現在の限界。

午前中、用事のついでに遠回りしてみました。今日は、私が自転車で行ける範囲内でハードと思われるルートの一つに挑戦です・・・。

国道359号線。勾配区間を行くにつれて、息が上がってきます。「嗚呼・・・、Legin、四十にして喘ぐ・・・か。」などと感慨に浸っている間にもどんどんスピードが落ちていきます・・・。

06090401

この地点で、ついに自転車を降りました・・・。以後の二~三百mぐらいある登り勾配は、自転車を押して登りました・・・。しかし、自転車が軽く、歩けば苦もなく登って行けるのは、自転車を使った登り方に無駄があるとしか考えられません。

06090402

この辺りが行程上のサミット(最高地点)です。登って来た方向の写真です。登板車線が続いているのが見えます。以後、左折してトンネルをくぐれば下り勾配が待っていますが、既に写真を撮る気力はありませんでした・・・。

しかも、十分に下り切ったところにあるスーパーに駆け込むまで、日陰になる部分はトンネルの中だけでした・・・。

R359は歩道が広く、疲れたらその場でへたり込むことも可能ですが、逆ルートは、登り勾配になるところの歩道が狭く、よりハードなルートであることが分かりました。

DST TIME AVG MAX ODO
25.64 1:51:56 13.7 49.0 71.5

自宅を出発して、全く同じ道を通らない周回コースになっていますので、体力作りの観点から、たまにこのコースを走ろうと思います。

自宅近辺のコンビニ前に差し掛かったときに、アイスクリーム食べたいな・・・かき氷がいいな・・・。と思ったのですが、ダイエットの観点から見送ってみました・・・。

教訓:水分調達は早い方が良い。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

橋上にて。

(060903 23:30 更新)

今日は、朝から自転車で出かけました。郵便物の発送を行う必要があったのですが、近所ではなく、離れた場所にある大きな郵便局へ行くことに昨日から決めていました。昨日の疲れが残ってましたが、出発後しばらくすると筋肉痛が気にならなくなりました。

06090201

富山中央郵便局。やはり目立ちますね・・・。発送完了してこれで用事は終了・・・。しかし、足が痛くないのでこのまま引き返さず、自転車で散歩することにしました。

続きを読む "橋上にて。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

Ride on my Bicycle。

承前。自転車が届きました(^^)/。

私が購入した自転車は、GIANT CS3200です。上位機種のCS3400には良い色がなかった、ぐらいの単純な理由です。

梱包を解くとき、自転車の高さ分だけある箱から自転車を持ち上げて取り出すことが出来たのは驚きです。この軽さであれば、私は不満を感じません。

変速機能、ブレーキなどの確認のために、自宅の周りを少し走ってから、異常のないことを確認後、カメラを持って出動しました。今日のお供は*istD+DA21mm/3.2 Limitedです。近いうちに、新しいリュックにレンズを詰め込んで自転車で出かけようと思っています。

06090101

サドルは目一杯下げていますが、辛うじて足が届いています。それでも、立ちゴケしそうなほどではありません。スタンドがロックできないようです。走行中、サスペンションが程よく効いて心地良いです。ブレーキがキュッと効きます。

続きを読む "Ride on my Bicycle。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »