« Ride on my Bicycle。 | トップページ | 現在の限界。 »

2006年9月 2日 (土)

橋上にて。

(060903 23:30 更新)

今日は、朝から自転車で出かけました。郵便物の発送を行う必要があったのですが、近所ではなく、離れた場所にある大きな郵便局へ行くことに昨日から決めていました。昨日の疲れが残ってましたが、出発後しばらくすると筋肉痛が気にならなくなりました。

06090201

富山中央郵便局。やはり目立ちますね・・・。発送完了してこれで用事は終了・・・。しかし、足が痛くないのでこのまま引き返さず、自転車で散歩することにしました。

06090202

富山駅北口界隈は新しい建物、新しい施設の多い地域です。

06090203

富山駅から伸びている地下道です。バリアフリーの観点からエレベーターが設置されており、自転車乗りもその恩恵を受けています。

06090204

ここは、将来どんなことになるのでしょうか?北陸新幹線の開業でさらに様変わりする地域でもあります。

06090205

富岩(ふがん)運河。

06090206

富山北大橋。歩行者用の休憩所が設置されています。

06090207

婦中大橋。ここも歩行者用の休憩所です。

橋の上は涼しくて気持ち良いです。クルマではただ通り過ぎるだけ、徒歩では相応の気合が必要な大橋ですが、自転車にとっては絶好の休み場所ですね。

DST TIME AVG MAX ODO
19.77 1:23:27 14.2 34.3 32.7

僅かに20kmに足りませんでしたが、自分としては結構走った方だと思っています。何より、これだけ走っても写真を撮る余裕がある程度には体力を消耗していないことが嬉しいのです。徒歩で階段を登り続けると心臓に負担がかかっているのが分かるのですが、自転車の場合は、心臓よりも足の筋肉に負担が大きいようです。34.3km/hは、橋を渡った後の下り勾配の速度です。登り勾配をうまく無駄なく上がることが今後の課題といえます。

(060903 19:00 追加)

知り合いのパソコン修理に出動。場所は昨日行ったところに近く、まさか上から2枚目の写真の建物内で食事をご馳走になるとは思いませんでした(^^;。

DST TIME AVG MAX ODO
13.22 0:50:30 15.7 31.9 45.9

登り勾配で、やたらとギアを落としても逆効果のようです。私の場合、どちらかと言えば、足でペダルを押し下げる疲れよりも、クランクを回す疲れの方が先に来るようです。クランクをたくさん回すくらいなら、少々ペダルが重くても我慢しよう、早く登り切ってしまいたいという意識が働きます・・・。片道あたり急な登り勾配は1ヶ所ですので、「これさえ越えれば」という意識もあって、長い登り勾配では話は別だろうだと思います。

(060903 23:30 追加)

筋肉痛はなくなりました。膝に違和感を感じる程度です。納車日から、お尻と腿の間ぐらいが痛かったのですが、これも引いています。・・・結構順応力あるんですね・・・。今日着た服が明日着られないほど汗をかきます。

|

« Ride on my Bicycle。 | トップページ | 現在の限界。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128666/3292143

この記事へのトラックバック一覧です: 橋上にて。:

« Ride on my Bicycle。 | トップページ | 現在の限界。 »