« 伏木・雨晴。 | トップページ | 自転車一ヶ月。 »

2006年9月30日 (土)

県境を越える。Ⅰ

富山県から隣の県へ自転車で行こうとする時、行き先となる県は石川新潟岐阜の3方向となります。

今日は、自宅からの距離的には一番近い岐阜県境を訪ねてみました(^^)。これは、県境シリーズ3部作の第一弾です(^^;。

R41を南下しますが、基本的には登っていく一方です。しかしながら富山県内については、適度に傾斜が抑えられている感じがしました・・・。登板車線はありません。R359の方が急坂です。

順調に県境を目指します。

06093001

庵谷トンネル。歩道が整備されていて走りやすいトンネルでした。

しかし、国境の長いトンネルには、歩道はなかった。のですorz。正確には、人が一人ぎりぎり歩ける広さの段差はありました・・・。この道は大型トラックもそれなりの速度で走っています。トンネルの入り口でしばらく悩みました。ここをくぐるのは自殺行為ではないかと・・・。しかし、クルマの流れを見ていると、しばらく来ないタイミングがあることに気付きました。

意を決して、トンネルを最大加速で走ったのです・・・。

06093002

トンネルを抜けたところから岐阜県です(^^)。岐阜県で最初にあるR41の標識まで走りました。

06093003

この先はさすがに険しくなって行きますので、ここで引き返しました。

県境のトンネルをもう一度くぐらなければなりません。クルマの流れは適度にバラけているので、切れ目を狙うことは難しいです・・・。

06093004

トンネル内では、路側帯の線上をキープしました。左にそれると、ペダルが左端の段差に当たってしまいます・・・。

何とか無事にトンネルを抜けると、R360との分岐点がありました。

06093005

R360.

06093006

猪谷駅。富山県最南端の駅です。

06093007

庵谷大橋からの眺め。

06093008

松ヶ谷洞門。歩道は辛うじて自転車を押して歩ける広さがありました。登り坂でしたので、ここは歩きました。

帰路は下り主体ですので、気持ち良く走れました(^^)。

DST TIME AVG MAX ODO
58.72 3:19:12 17.6 48.0 191.3

速度が40km/hを越えると、自分自身の空気抵抗の占める割合が高くなるようで、下り坂でも加速が頭打ちになります・・・。自然のスピードリミッタと言えますが・・・。

Onigiri

|

« 伏木・雨晴。 | トップページ | 自転車一ヶ月。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128666/3637341

この記事へのトラックバック一覧です: 県境を越える。Ⅰ:

« 伏木・雨晴。 | トップページ | 自転車一ヶ月。 »