2006年12月30日 (土)

エイドアームの取り付け方法。

TESTACH エイドアーム(補助ブレーキ)が届きました(^^)。早速取り付けを行いました。

私の場合は、ブレーキワイヤー周りの知識のないところが問題となり、思ったより時間がかかったものの、自転車屋に持ち込んで助けを請うことなく出来ました(^^;。

現在は前側だけの設置です。

以下に、取り付け方法を写真で振り返ります(全11枚)。

(1) 梱包を解き、説明書を読みます。
06123001

私はこの時点では、ブレーキアウターケーシング(ワイヤーが入る被覆)がブレーキにおいて重要な役割を果たしていることを知りませんでした。

(2) バーテープを、ある程度剥がします。
06123002

続きを読む "エイドアームの取り付け方法。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月27日 (水)

SPY ミラー。

LGS-CTR購入試乗後、慌てて発注したのが、バックミラーでした(^^;。

取り付け位置に困らないことと、極端な凸面鏡になっていないことが条件でした。今まで使っていたフレキシブルタイプのミラーは、前者の条件には該当しますが、後者の条件に合わず、さすがに曲がりなりにもロードバイクにMTB志向のミラーを付けるのはどうかと思いました(~~;。

結局、zefal SPYミラー以外の選択肢はありませんでした。価格相応との評判でしたが、「ないよりは良い」のであれば、私としては問題はないと思いました・・・。

06122701

CASIO EX-S600

意外と使えます(^^)b。映される範囲はやや狭いですが、いつでも後方を確認できる安心感は大きいのです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日)

2006年、クリスマスイヴ。

12月24日。去年は大雪で買い物に行く気もしなかったのですが、今年はケーキで乾杯できます(^^)/。

さて、自転車でケーキを買いに行った時に気付いたのですが、ブレーキへ接続するケーブルが、ハンドルに巻いてあるバーテープの内側に入っているのですね・・・。エイドアーム(補助ブレーキ)取り付け時にケーブルを切断する必要があるので、大掛かりな作業になるかも知れませんね・・・。わずかにケーブルが露出している部分で何とかなれば良いのですが・・・。

DST TIME AVG MAX ODO
7.11 0:19:33 21.8 33.4 18.7

調子が出てきました(^^)/。しかし抑え気味です。身体が柔かくなった気もします。降車時にドタバタしなくなりました(^^;。

06122401

PENTAX *istD / SIGMA 18-50mm/2.8 ISO800

Happy Christmas,2006.....

私的プレゼントは、LGS-CTRだったということになりますね(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月23日 (土)

雨天仕様。

今日は、雨の止み間に買出しへ出かけました。自転車発注時にリストアップしてあった泥除けを装着してみました(^^)。

06122301

CASIO EX-S600 以下同様。

zefal SWAN R。効果は絶大です(^^)。ワンタッチ(?)で泥除け本体を付け外し出来ます。意外と美観を損ねていないと思いました(^^)b。が、基台が大きく、サドル下に泥除け以外のアクセサリを取り付けることが難しい状態です。

2日目の乗車となりますが、何故に動作がギクシャクしがちなのかと思ったら、ポジションの自由度が高くて、身体が迷ってしまうからなんですね・・・。現在、お尻が痛くなりますし、腰に負担がかかっている感じです。

クルマに何度か進路を塞いで頂いたおかげで(--;、ブレーキの操作に少しずつ慣れてきた感じがします。今日は休日でしたね・・・。

06122302

このポジションでフルブレーキ出来たら良いのですが、力が入らず細かい減速しか出来ません・・・。

06122303

これが最もブレーキをかけ易いポジションですが、上体がつんのめる感覚が残ります・・・。今まで信号待ちではブレーキをかけっぱなしにしていましたので、信号待ちで終始このポジションは辛いです。

06122304

そこで、結局補助ブレーキを発注しました(^^;。2千円ぐらいですし、ここ一番の加速や登板にはドロップハンドルは有効であると実感しているものの、スポーツ志向にはあまり拘らないつもりです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月21日 (木)

るいがの。

新しい自転車が届きました(^^)。発注から2ヶ月、インプレや入荷情報を求めて車名でぐぐる事もやめて1ヶ月・・・。自転車から意識が遠のいたタイミングでしたので、不意を衝かれました(^^;。納車第一声の記事案を練っていたのですが、使えませんでした・・・。

06122101

PENTAX *istD SIGMA 18-50mm/2.8 一脚使用。

ルイガノ LGS-CTR('07)。私が小柄であることと、歩道走行がメインである私には、タイヤの太さが一般的なロードバイクよりも太めであることが決め手でした(^^)b。

早速乗ってみての第一印象は・・・

『ハラ キツイ』

第二には・・・

『よほど慣れないと、アクシデント時にノンブレーキで突っ込みそう』

06122102

バイクではエンジンの焼き付きを懸念して、自転車では他者とのアクシデントを懸念して、今までブレーキ(クラッチ)レバーにはほとんど手を添えていましたので、想像以上にブレーキ周りの操作性に違和感を覚えました・・・。

ブレーキ優先だとお腹がきつく、片手をブレーキに添えていると姿勢が悪いのです。

走行快適性優先だと、両手がブレーキから離れるのが恐怖に近い感触で、そのポジションからブレーキングを行う時、身を乗り出し、持ち手を変えるというワンクッションを要します・・・。

ブレーキング-停車-降車という動作の流れがぎこちない初日でした・・・。

06122103

変速は初めてのSTI・デュアルコントロールレバー体験でしたが、今までとは異次元の快適性です(^^)/。

DST TIME AVG MAX ODO
6.07 0:19:29 18.7 32.5 6.0

CS3200で500km、AbsoluteDXで810kmを経て、3度目のODOリセット(というよりサイコンも3代目:今回はワイヤレスにしてみました。))となりました・・・。久しぶりに乗りましたので、Av値は2~3km/hのダウンです・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

シーズンオフに向けて。

11月下旬。今日は、空気を補給した後、久しぶりに汗だくになるまで自転車に乗りました(^^)。

今にも降り出しそうな空で、そろそろシーズンオフかな?との思いに駆られます・・・。

06112201

PENTAX *istD SIGMA 18-50mm/2.8 接写リング#1 ISO800

DST TIME AVG MAX ODO
13.37 0:40:01 20.0 36.4 799.5

約800km。このままシーズンオフにして、予約してあるLGS-CTRに乗り換えるには区切りが良いのです・・・。入荷状況次第ではありますが、AbsoluteDXであと100kmは乗れないだろうと思っています・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

雨晴・新湊。

昨日今日と雨が降らないようでしたので、雨晴へ自転車で行きました(^^)。

カメラはEX-S600です。

06110101

射水市白石のゲーセン。自転車でR8を行くときの水分調達定点となっています。爽健美茶を選択。

06110102

今までなかなか撮れなかった高岡市の標識。

06110103

(風景モード)

雨晴(あまはらし)駅。駅舎はあるのですが倉庫みたいな外観で好きではありません・・・。

DST TIME AVG MAX ODO
37.10 1:48:19 20.5 35.1 722.6

この距離でも、仕事先で話題のタネになるくらいのインパクトはあるようです(^^;。

一夜明けて復路は、遠回りしてみました。

続きを読む "雨晴・新湊。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月30日 (月)

ベンチマーク061030。

買出しのついでに、ベンチを採ってみました。ここでのベンチとは、もちろん自転車の定地走行結果です(^^)b。

DST TIME AVG MAX ODO
5.79 0:14:30 23.9 31.8 672.9

(↓前回の結果です)
DST TIME AVG MAX
5.79 0:15:17 22.7 27.8

最近、走行中のサイコン表示は、「走行距離」でも「平均時速」でもなく「現在時刻」にしていることがほとんどです(+現在速度)。距離や速度への執着がないわけではありませんが、自分の巡航ペースを平均すれば、20km/h強であり、1時間走れば何となく20km到達しているものですが、経験的に「現在時刻」から連想できる情報(通学時間帯か、正午過ぎか、店舗の開店時刻以後か、学習塾の終了時刻か、など)により、速度を抑えたり、ルート変更した方が快適な場合があります・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月28日 (土)

過去の限界・越中八尾駅。

今日はスッキリ晴れました(^^)/。これは自転車で出動しないわけには行きません。以前、途中で自転車を押して登り、疲労困憊で帰宅したルートに再チャレンジすることにしました(^^;。

3号機を意識して、フロントインナーは使わないと決めて走りましたが、順調に登り、以前リタイヤした地点を7~8km/hで難なく抜けることが出来ました(^^)b。坂を登りきり、左折して千里トンネルを抜けるまで休憩も必要ありませんでした。

06102801

千里トンネル。以後は下り主体です。

06102802

さて、ここは車道を走る一手だと思いますが、何となく惰性で歩道を慎ましく下って行きました(~~;。

このまま直進すれば10kmぐらいで帰宅してしまいますので、遠回りすることにしました。前回の走行では考えられなかった余裕です(^^;。

06102803

越中八尾駅。9月初めに行われる「越中おわら風の盆」の拠点駅です。

06102804

この写真は、EX-S600の風景モードで撮影しました。遠くの冠雪した山々が全て白トビするのではないかと思っていたのですが、記憶色に近い味付けも施されて、綺麗なものです(^^)。コンパクトデジカメでは、シーンセレクト(ベストショット)機能を積極的に利用するのが吉、と思いました・・・。

DST TIME AVG MAX ODO
34.05 1:46:45 19.1 41.4 653.1

今日は、*istDは持たずに出動しました。EX-S600を胸ポケットからサッと出して撮影できるのが便利です。自転車を入れない写真であれば、自転車に乗ったまま撮影できます。これが一眼だと、自転車を降りて、リュックを下ろして、カメラを取り出して・・・・・・。手軽さと画質のトレードオフですね・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月27日 (金)

AbsoluteDX 1ヶ月。

現在の自転車に乗り始めてから1ヶ月が経ちました(^^)。最近は40kmを越えるような距離は走っていませんが、気温が下がり更に走行距離が短くなっていく傾向にあります・・・。

今日は本屋へ行ったついでに、遠回りしてみました。

06102702

CASIO "Exilim" EX-S600

DST TIME AVG MAX ODO
18.17 0:51:51 21.0 29.1 619.0

1ヶ月で619kmということは、約20km/日のペースですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)