« てすと94。 | トップページ | 今ひとつ晴れきらない七月末。 »

2007年7月31日 (火)

てすと95。

承前。現在ProteusX2の音色を吟味しています。といっても、不要と思われる音色を削除して、気に入った音色にリバーブやコーラスをかけたり、フィルタで音の明るさを変えたりするくらいですが、いわゆる「かけ録り」を基本にして、録音後の音処理はなるべくしない方針です。

これで、各パートのMIDI入力 → 範囲指定後ミックスダウン という2ステップで完パケが仕上がります(^^)b。ミックスダウンはCPUの演算処理として行いますので、パートが増えても音色が途切れたりはしません。

さて、新しい音源は創作意欲をかき立てます。

その中にインパクトある現実音が収録されていましたので、これを使って1曲作りました。

体育館?の中をばたばた走り回る音がお気に入りです(^^;。

音色を整理してもまだ1000個以上ありますが、一つ一つの音色に個性があってバランスを取るのが難しいと思いました(~~;。SC-88Proはマイルドですが非常にまとまりが良く作曲しやすい音源だったと思います。音質はさておき、個々の音色は例えばエレベやキラキラ系などはSC-88Proの方が良いような気がします。

ProteusX2用の追加音色を発注しました(^^)b。

|

« てすと94。 | トップページ | 今ひとつ晴れきらない七月末。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128666/7337817

この記事へのトラックバック一覧です: てすと95。:

« てすと94。 | トップページ | 今ひとつ晴れきらない七月末。 »