« 2007年ブルーリボン賞。 | トップページ | てすと94。 »

2007年7月26日 (木)

ProteusX2 と CubaseLE 初日。

新しいサウンドカード E-MU 0404 が届きました(^^)b。

満を持して、というか、遅れること数年、と言うべきか、音の合成から録音~CD作成まで、PCで完結した作曲環境に移行しました。ケーブルを使わないので音質も有利でしょう(^^)b。PCをMTR代わりに使えることに感動した頃から、あまり日が経っていないような気がします(^^;。

音源はProteus X2。作曲環境はCubaseLEです。サウンドカードのドライバも含めて、現時点でWindowsVistaには正式対応していませんが、辛うじて動作させています・・・。

現在のところ、MIDI鍵盤からの入力が出来ることや、複数トラックに録音できることなど、基本的な機能を確認しただけで、「早速1曲作りました」とは行きませんが、マニュアルを読みつつ新しい世界に慣れていこうと思います(^^;。

初めて、という点では、フレーズサンプリングされた「素材」が用意された環境も新鮮です。この素材が浮かないように曲を構成するのは難しいと思いました。適当に音を重ねるだけでは全く冴えません(~~;。

|

« 2007年ブルーリボン賞。 | トップページ | てすと94。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128666/7285688

この記事へのトラックバック一覧です: ProteusX2 と CubaseLE 初日。:

« 2007年ブルーリボン賞。 | トップページ | てすと94。 »