2007年12月26日 (水)

ステムの延長Ⅱ。

先日付けたステムの長さが良かったので、本命のステムを買いました(^^)b。

07122601

EASTON EA90 110mm 10°

07122602

前回は6°でしたが、さらに角度を付けることに拘りました(~~;。理由は、ステムがほぼ水平に前を向くからです(^^;。

少し試乗した限りでは、高くなく、低くもなく、しかし身体が経験していないポジションのようです。背中が落ち着かない感じはしますが、腕に力を入れやすくなったと思います。

Odo: 206.8km。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 2日 (日)

Sleeping。

るいがの号が静態保存状態となって2ヶ月近く経ちました・・・。サイコンも眠りに就いています・・・。

07120301

エイドアーム装備。ホイールも素人が自分で換装。カセットのセッティングも変えてある。使用感あるバーテープは逆巻き(~~;・・・。完成車としてヤフオクに出すのは厳しいのかな。と思っています・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

ステムの延長Ⅰ。

ステムを買ってきました(^^)b。店頭にある110mmで3千円クラスのものを試してみて問題ないようであれば上位グレードを取り寄せるということになりました。

07120101
FSA OS-190LX

今まで使っていたBONTRAGER SELECTステムを完全に外して気付きましたが、90mmと表記されていました・・・。長さの計り方を間違えていたようですorz。結局2cm伸ばすという予定通りになりました(^^)b。しかもこのステムは持って分かるほど軽く、僅かながら自転車の軽量化も果たしました(^^;。実測重量を見てみたいところです・・・。

100mほど試乗した結果は良好でした。2cmの違いでも結構変わるものですね(^^;。

07120102

サドルとハンドルの高さの対比。少しずつハンドルが低くなり、ここまでになりました。

PENTAX K100Dsp / DA70mm/2.4Limited

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

ステムの逆付け。

(071128 更新)

時折小雨が降り、路面は濡れています。そろそろシーズンオフでしょうか?昨シーズンのように、2月には充分乗れる状態になってくれると良いのですが・・・。

今日は、ハンドル位置を低くできないかということで、ステムを逆付けしてみました。六角レンチ1本で出来ました(^^)b。

07112701

ケーブル類のたるみ具合から見て、確かにハンドルは低くなっているようですが、10mほど試乗する限りでは、差はわずかと思われます・・・。

この機会に、サイコンの位置を前進させましたので、ゼロリセットがやり易くなりました(^^)b。

PENTAX K100Dsp / SIGMA MACRO50mm/2.8

(071128 追記)

今日は晴れましたので少し乗ってみましたが、ポジションの変化を感じました(^^)b。ハンドルが低くなってはいますが、やや手前過ぎる感じがしますので、ステムを伸ばしてみたいと思っています。現在100mmですので、120mmぐらいにしてみようと思いますが、伸ばし過ぎると、ハンドルのツノ部分が遠くなってしまいますので、さじ加減の問われるところだろうと思います・・・。

Odo: 203.6km。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

越中大門。

11月最後の晴天か?と思わせる予報も聞く今日この頃、自転車に乗ることには決めていましたが、昨晩は動悸が激しく、あまり遠乗りは出来ないかなと思っていました・・・。そこで、割と平坦なルートを思案しました。

私は富山県内の駅で記念撮影をしていますが、北陸本線では、越中大門、東富山、水橋、東滑川、西入善が未踏でした。その中で東富山や水橋はルートに組み込みやすくいつでも行ける感じで、東滑川や西入善は一度R8を東に進めばカバー出来ます。しかし、越中大門は、意外に通り道になり辛い印象でした。

今日は、越中大門駅を見に行くツーリングにしました(^^)b。

07111401

近道する理由がないので少し遠回りしてR8から行きました。

歩道の両側の柵とポールの間に長大な蜘蛛の巣を作るのでしょうか・・・?今日は、蜘蛛の糸を裂きながらの走行でした。サングラスがないと眼が切れそうな勢いです。顔にかかった蜘蛛の糸を振り払いつつ走り、休憩のために停車してリュックを下ろすと、蜘蛛の糸だらけになっていました(~~;。

07111402

越中大門駅。

07111403

鉄道写真が撮りやすいと思ったので、レンズを換えて、しばらく鉄写モードに移行しました(^^)b。ディスカバリーなサイクルジャージ姿ですが(~~;。もっとも、サイクルジャージ姿で線路脇に立つのは、運転士からの視認性に優れていると思うのですが・・・。

07111404
07111405
07111406
07111407

帰路はR8とは別の道を行きました。

07111408

路側帯が広く、素晴らしく走りやすい道でした(^^)/。バイクで車道を走る立場では4車線になって欲しい道の一つですが・・・。ちなみに自転車走行可の標識がある割には歩道はガッタガタです・・・。、

DST TIME AVG MAX ODO
47.73 2:08:44 22.2 50.1 192.4

50.1km/hは、このトンネル内を下っている時の速度です。

07111409

新しいトンネルは走りやすいです(^^)b。

1,2: PENTAX K100Dsp / DA21mm/3.2Limited
3,4,5,6,7,8,9: PENTAX K100Dsp / DA70mm/2.4Limited

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

スーパー農道。

今日の午前中は、自転車で行ける範囲で用事がありましたので、少し遠回りして、このスーパー農道を行きました(^^)b。

07110501

今日は途中で右折しましたが、この道はまっすぐ行くと登りとなります。故に逆方向でしか走ったことがありませんでしたが、いずれ挑戦してみたいと思っています・・・。そういえば、逆方向にまっすぐ行っても、いずれは登りとなりますね(~~;。この辺りが最も平坦な区間ということになります・・・。

DST TIME AVG MAX ODO
14.61 0:41:33 21.1 35.5 130.3

Av値を見る限り、以前と比べてあまり遜色はないと言えるのではないでしょうか・・・?歩道走行主体でAv値が20km/h出てくれれば、私は満足です(^^)b。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

ブラスチックは似合わない。

リアスプロケットとスポークの間に挟まっていたプラスチック製のチェーンガードを取り外しました(^^)b。

元々このチェーンガードはペラペラで、取り外すことが前提になっていると思われます・・・。

本来はカセットスプロケットを外してからの除去となると思いますが、作業が大掛かりとなりスプロケット外し工具もありませんので、以前から記憶に残っていたどら。さんの記事を参考にして、久しぶりに半田ごてを暖めました(^^;。

強力な半田ごてでは一刀両断で終わると思いますが、今回は、半田ごての先端で直線状に幾つもの穴を開けて、最後に穴同士を繋いで切り込みを入れました。これを2回繰り返し、残った部分を取り除いて作業終了です。

07110401

見た目がスッキリしました(^^)b。

PENTAX K100Dsp / SIGMA MACRO50mm/2.8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月31日 (水)

TREK号のインプレⅡ。

今日は、TREK号では初めて、ある程度の距離を走ろうと出動しました(^^)b。

07103101

上滝まで登って、常願寺川沿いに下るルートです。

07103102

今日は、大川寺駅前は素通りして、岩峅寺駅に寄ってみました(^^)bこの地点は電車では来たことがありましたが自転車では未踏でした。・・・といっても大川寺駅から2km足らずですが・・・。

071101追記:岩峅寺駅の自販機が撤去されてすっきりしましたね(^^)b。この駅舎の美観保護への姿勢を窺い知ることが出来ます。・・・と、ググってみるまでは思っていました・・・。自販機はいずれ戻されてしまうのでしょうか?

07103103

この地点に立つと「さーーて。」と声が出て気合いが入ります ・・・。

しかし、誠に残念なことに向かい風orz。道路は広いとは言えず、クルマの往来が少なくなく、ブレーキから手の離れるポジションではほとんど走れませんでした。途中にある急な下りではフロントアウター、急な登りではフロントミドルを使い分けていましたが、次第に脚が風に負けて、フロントアウターにはしなくなりました(~~;。

前回15分で走ったところを20分かけて休憩地点の常願寺川公園に着きました。やはり「夏みかんゼリージュース」で体調を整えます・・・。

07103104

そういえば、以前の自転車では留意点であった「サドルによる尿道及び周辺血管の圧迫」が全くありません。サドルの問題なのか、ポジションの問題なのか分かりませんが、非常に快適です(^^)b。

当初、60kmを走行予定でしたが、向かい風が嫌になり、海まで出ずにショートカットして帰宅しました(__;。

DST TIME AVG MAX ODO
49.46 2:23:08 20.7 42.3 115.6

約50km走りましたが、疲労困憊というよりは、走り足りない感じがします(^^;。

PENTAX K100Dsp / DA21mm/3.2Limited

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月28日 (日)

初落車。

いつかはここでコケるとは思っていたのです・・・。自転車やバイクで道路の端を走らざるを得ない時に意外と大敵なのが、ロープ・ケーブル系の障害物です。

気を付けてはいたのですが、「落ち葉の季節かー。」などと気を取られている時に、前方から並進の女子高生?が向かってきたのですが、左に避けてラインを主張すれば良かったものを、勢いに負けて右側に避けたのが敗因でした。

速度は22km/hぐらい。このロープにペダルを引っかけての落車です・・・。

07102801

この時、私は次の角で右折して路地に入るために、手前の信号から歩道を逆走していましたので、広い歩道ですし並進ねーちゃん側に非はないと思っています。

私は、コケる時に左肘が最も早く着地するようですが、かすり傷程度で済みました。長袖でなかったら出血していたと思われます・・・。

チェーンが外れたのを修復してそのまま帰宅しました。自転車の外傷はないようです。

DST TIME AVG MAX ODO
8.35 0:25:42 19.5 36.5 60.8

PENTAX K100Dsp / DA50-200mm/4-5.6

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

BBB EasyFitベル。

ベルは、ライトやバックミラーよりも重要度の高い、自分の身を守る保安設備です。私は、結構ベルを鳴らす派です。見通しの悪い交差点や大きな駐車場の出口では、鳴らさない方が珍しいくらいです。ベルなしでは他者から歩道上に意を注いでもらえず衝突していた、と思われるシーンはあまりにも多いのです。

7.9FXのハンドルバーは太く、一般的なねじ止め式のベルは取り付け可能位置が限られます。そこで、ゴムバンド固定式のベルを試してみました(^^)b。

07102701

あいにくの雨ですが、親指を伸ばすだけでベルを鳴らせる絶好の位置に取り付けることが出来ました(^^)b

PENTAX K100Dsp / DA50-200mm/4-5.6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧