« HEART STATION。 | トップページ | ねんどろいど 初音ミク。 »

2008年3月29日 (土)

2008年モデル自作PC。

(080329更新)

新しいPCを組んでいます(^^)b。

Athlon64X2とWindows Vistaの組み合わせから、Core2 QuadとWindowsXPへの移行です。

現在のVista環境はHDDに残して、新しいHDDで環境を組み直します(^^)b。

08032601
ASUS P5E & Intel Q9300

昔、「P5A-B」という名盤がありましたね・・・。

08032602
08032603

SilkyPixによる現像の処理時間やSuper_piの計算時間は、Athlon64x2 4200+比で2倍強の性能となりました。

旧環境と比べて実クロックが13%アップに留まっているのに、性能が100%以上アップするというのは衝撃的です。(事前に衝撃を受けたので環境を変えたのですが(__;)

ここまでビシッと動作するWindowsXPマシンを見たのは初めてです。

K6ユーザにとってのPentium2がそうであったように、AthlonユーザはCore2が転機となったのです・・・。

(080329追加)

WindowsXP SP3(RC版)を入れましたが、現在問題なく動作しています。

以下業務連絡:

全くと言っていいほど設定は追い込んでいませんが、私のQ9300は、400×7.5で安定動作します。その時のSuperπ104万桁は17秒です。

440×7.5では「ようこそ」で青紙。435×7.5でのSuperπ104万桁は16秒。切りの良い3.0GHzで常用してみます。

|

« HEART STATION。 | トップページ | ねんどろいど 初音ミク。 »

コメント

333x8=2.66 E6750は去年の衝撃でした。その価格・速度・発熱はどれもが素晴らしい。
3000+を上回る発熱の低さは爆音プレスコットの3GHzを我が家から駆逐。superPAIがプレスコの41秒から20秒へ(XPsp2当時。sp3は19秒)向上したことに衝撃を受け、自分用の3000+も6750に。もう一台必要なので何にするか思案中です。
ここに来て45nmの供給不足により一休みしてますけど、もうしばらくはcore2の時代が続くんじゃないでしょうか。
それにしても早くなりましたね。。

投稿: どら。 | 2008年3月30日 (日) 21時50分

どら。 さん、こんばんは。TBを送ろうかどうか迷っていたところでした(^^)b。

SilkyPix、ProteusX2+CubaseLE、そしてWindows本体・・・。
ノンストレスと言って良いほど軽くなりました(^^)b。

以前は、Athlon64の4200+で「そこそこのスペック」と思い込んでいましたが・・・。
 

投稿: Legin | 2008年3月30日 (日) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128666/11829781

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年モデル自作PC。:

« HEART STATION。 | トップページ | ねんどろいど 初音ミク。 »