« 8月のポタリング。 | トップページ | TAMRON 28-200mm。 »

2008年8月10日 (日)

富山県中央植物園(9)。

最近、中央植物園を散歩することが増えました(^^)b。

今日は、E-420によるMFの練習です・・・。

08081001
08081002
08081003
08081004
08081005
08081006

・ライブビューモードにする。
・ピントを大まかに合わせる。
・測距点の枠を移動させる。
・拡大モードにする。
・ピントを微調整する。(ピントリングまたはカメラの前後移動)
・シャッターを切る。
・拡大モードを解除する。

概ね上記の手順で撮影しますが、ライブビュー時の上手いカメラの構え方はないものかと思います。シャッターボタンを押してから露光が完了するまでの間にカメラ(もしくは身体)が動いてしまうような気がします。

MFで外さずに撮れるようになると、レンズの選択肢が大きく広がります。PENTAXカメラと(マウントアダプタを介して)共用できることが条件ですので、現在のところ、TAMRON 28-200mmやPENTAX FA28-105mmなどが面白いのではないかと思っています。

OLYMPUS E-420 / SIGMA MACRO50mm/2.8(For Pentax)

マイクロフォーサーズ規格が発表されましたが、これは、ライブビューが実用になったからこそ出来たものだと思っています。一度その利便性に触れると、特にMFはライブビューなしではあり得ないと思っています。

問題は、安価な小型レンズが開発されるかどうか・・・。

|

« 8月のポタリング。 | トップページ | TAMRON 28-200mm。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128666/22897031

この記事へのトラックバック一覧です: 富山県中央植物園(9)。:

« 8月のポタリング。 | トップページ | TAMRON 28-200mm。 »