« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月31日 (水)

末広町電停。

雨の末広町電停と路面電車。

08123101

最近出来た電停ですが、それまでの長い間、どうして電停がなかったのか・・・。30年ぐらいズレている感じがします。

081230 PENTAX *istD / SIGMA MACRO50mm/2.8 歩道上にて撮影

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月30日 (火)

DAL 18-55mm/3.5-5.6。

PENTAX K-mレンズキットのレンズ部分を入手しました(^^;。

08123007

本体とレンズで約22k円・公称750g。

・・・この構図は、どうしても「宇宙戦艦ヤマト」のワンシーンを思い出してしまいます(^^;。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

つかの間の晴天。

昨日は、よく晴れましたので、カメラを持って出動しました(^^)b。

08123001
08123002
富山駅北にて。

08123003
富山駅にて。

08123004
高岡駅前にて。

08123005
雨晴付近にて。

*istDのシャッター音が本調子になってきました(^^)b。長らく未使用期間があったのでしょうか・・・?

081229 PENTAX *istD / SIGMA MACRO50mm/2.8

#CCDにゴミが付いていました。何枚かの写真はレタッチしています・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

富山駅周辺のイルミネーション2008(4)。

吹雪の中、*istDで撮影してみました(~~)b。

08122601
08122602

ISO200が標準感度のカメラは久しぶりでしたので、この写真が1/10秒前後の露出で済むことに新鮮味を感じました(^^)b。

PENTAX *istD / TAMRON 28-200mm/3.8-5.6

レンズに付いた水滴が惜しい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

久しぶりの*istD。

1000万画素のコンデジの新品が15000円そこそこで入手できるのも驚きましたが、Kのつかない型番のPENTAX 600万画素DSLRがコンデジと変わらない価格で取引されているのも驚きです(~~;。

最初は、今まで使ったことがなかった*istDL2辺りを狙っていましたが、*istDの方が安くなることが分かり、どちらを選ぶかとなれば上位機種の*istDしかないと考えました(~~)b。

08122301

ややお疲れ気味のシャッター音でしたが、露出は問題なし。センサもきれいな方でした(^^)b。

(Audio-Technica AT-DSP190)

PENTAX *istD / TAMRON 28-200mm/3.8-5.6 ケーブルスイッチ使用

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

永世竜王争奪戦。

(080912 初出)

挑戦者決定戦は羽生4冠が勝ち。渡辺-羽生の七番勝負である。

大変なことになりました・・・。

どちらが勝って欲しいかと訊かれても、私には答えられません。

4-0で終わらないことだけを期待します。

「勝った方が永世称号」というタイミングは滅多に訪れないと思います。

(081219 09:00 追加)

渡辺永世竜王資格者誕生の瞬間、中継サイトは重いながらも何とか持ちこたえていました(~~;。第3局直後には私を含めて大方の人が予想していなかったと思われる結果となりました。最近の竜王戦では佐藤さんの△3二金の印象が強くて、竜王戦は渡辺-佐藤の方が面白みがあるとまで思っていました(ある意味相性は抜群でしょう)が、第4局以降はまるで別人のような将棋(第7局直前の他棋戦でゴキゲン中飛車が見られました)で大逆転を果たしました。

7番勝負における3連敗4連勝達成よりも、羽生さんが対渡辺戦で5連敗した事の方に目が行ってしまいます。「吹っ切れた」ことが実を結び「流れを変えた」事がこんなに大きいとは・・・。

3手読みもおぼつかない私が、新聞の将棋欄を毎日読むようになったのは20年ぐらい前のことですが、インターネットの時代に進みasahi.comの将棋欄をチェックするようになり、渡辺-ボナンザ戦がきっかけで専門誌を毎号買うようになりました。

今、将棋に興味を持っていることに幸せを感じます(^^)。

(081220 18:15 追加)

それでも、第4局直前にあの絵が書かれた記事を見てしんみりしてしまった将棋ファンは少なくなかったと思うのですσ(~~;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

FinepixZ20fdの作例(2)。

それが安物のコンデジであっても、その時カメラを持っていないと写真を撮ることが出来ません・・・。

08121801

雨晴付近にて。

081215 Fujifilm Finepix Z20fd 窓越し

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

富山駅周辺のイルミネーション2008(3)。

今日は、多重露光を試してみました(^^)b。HDR写真よりお手軽な、ピントの違う2枚による合成写真です。K10Dには多重露光機能がありますので、簡単に撮影できます(^^)b。この技法はPENTAX PEOPLE加盟のブログで知りました(^^)b。

08121311
08121312
08121313
08121314

PENTAX K10D / SIGMA MACRO50mm/2.8

いつもはほとんど見かけないのですが、今日は、たくさんの三脚が並んでいました(^^)bフォトコンでもあるのでしょうか・・・?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

落ち葉。

中央植物園を散歩してきました。楽しみにしていた紅葉は完全に終わっていましたorz。目当てにしていた樹木があったのですが、11月末~12月初めがピークと心得ました(~~)b。

08121302
08121301

PENTAX K10D / SIGMA MACRO50mm/2.8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

FinepixZ20fdの作例。

Finepix Z20fdを持って富山-高岡間を往復してみました。

08120501
08120502

富山駅にて。

08120503
08120504

高岡駅にて。

08120505

富岩運河環水公園にて。

081204-081205 FUJIFILM Finepix Z20fd

レンズがギリギリまで隅に寄せてありますので、レンズのある角を支えると指が写り込んでしまいますorz。しっかりホールドしようと思ったときに限って失敗します・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

12月のポタリング/FinepixZ20fd。

ルイガノ号とTREK号を交互に乗っていると、一長一短が浮かび上がります。現在は、ややロード寄りの気分です(~~;。

08120301

叩き売り状態のFinepix Z20fdを確保しました(^^)b。このスペックで15k円というのは、仁義なきコンデジ業界といった言葉を連想してしまいます(~~;。

08120302

型番に「fd」が付いてから初の購入です。ぐぐると「Face Detect」という意味のようですが、その機能は全く使いませんね・・・。

屈曲光学系の3倍ズーム。私が好きだったFinepixF402の流れを汲むカメラと思えました。厚さは突起部含まずで20mmを下回っています。

Finepixで撮った写真は、思い切り彩度が高いというイメージがありましたが、風景モードを見る限りは意外と淡白に思えました。

起動音は「ポピピピ」という伝統の音に設定してあります(^^)b。

DST TIME AVG MAX ODO
12.72 0:39:27 19.3 42.4 1437.8

1: FUJIFILM Finepix Z20fd
2: PENTAX K10D / SIGMA MACRO50mm/2.8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

0系新幹線電車の思い出。

遊園地の遊具、おもちゃ、お子様ランチのおまけ、百科事典の記事・・・。

実車を見る前から「夢の超特急」は幼少の私に強く印象付けられました。おもちゃは「プラレール」を始めとして何個買ってもらったでしょうか・・・?

この写真は、数年前に山陽新幹線区間を0系「こだま」で完乗した時のものです。東海道新幹線区間を「超特急ひかり号」で旅行することは、結局叶いませんでした・・・。

08120103
08120101
08120102
08120104

0系新幹線電車は、元気な日本の誇りであり、挑戦することの大切さを体現したものと言えると思います。

020112 Nikon Coolpix5000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »