« 専用工具。 | トップページ | 富山駅周辺のイルミネーション2009(2)。 »

2009年12月13日 (日)

MERIDA MATTS HX改の姿写真(2)。

雨が止みました。久しぶりに自転車を外に出して走行試験を行いました(^^)b。

09121301

* MERIDA MATTS HX 091213 SPEC *
フレーム MERIDA Aluminium(unknown)
フロントフォーク ROCK SHOX JETT
ブレーキ・ディレーラー・シフター SHIMANO DEORE
クランク SHIMANO FC-M500 175mm
 アウターチェンリング SHIMANO 48T
 センターチェンリング SUGINO 34T
 インナーチェンリング (none)
カセットスプロケット SHIMANO TIAGRA CS-HG50-9 12-25T
ペダル VP-196
サドル PRO HAWK TA
ハンドルバー・シートポスト・ステム (unknown)
エンドバー BBB BBE-05
ホイール ARAYA RM-915DH
 ハブ SHIMANO DEORE
タイヤ PANARACER Tserv.PT 26x1.50
チューブ PANARACER Butyl TUBE
サイクロコンピュータ CAT-EYE "MITY 8"CC-MT400
スタンド YRA36C
重量 12.5Kg

以下インプレです。タイヤは700-23cとの比較では遜色があるにしても、この太さにしては滑らかに走行出来ますので、これ以上細くする必要はないと思いました。もっとも、今回のカスタマイズで最もお金のかかっているパーツはタイヤですので、おいそれと交換は出来ませんが(~~;。チェーンは正式な9速対応のものに交換した方が良いようです。スポークは黒く塗りましたが、2本で105円の油性ペンで すぐに剥げてきますので、塗料を考えなければいけません(^^;。エンドバーは形状が気に入りました。取付位置を中央に寄せて正解でした(^^)b。クランクは身体に合わないと云われる175mmですが、違和感は全くと言って良いほどありませんでした。元々ケイデンスが低いからかも知れません(^^;。思い切ってフロントダブルにしてみましたが、スプロケットの選択は大きく外していないと思います。通常はフロントアウターを使い、長い登り坂ではインナーを使う事になりそうです。フロント48Tリア12Tがトップギアとなりますが、現在のところ「物足りなさ」は感じませんが、不満になった時にカセットを換えることになります(DEOREの11Tスプロケットを組み込んで11-13-14-15-17-19-21-23-25Tには出来ませんでした)。

重量は、自転車を抱えて体重計に乗って計測してみました。

あとはシートポストとステムを交換して一段落です(^^)b。

09121302

ずいぶん久しぶりに、アクエリアスを飲みました。

Dst7.90km Tm0h25m55s Av18.3km/h Mx40.0km/h Odo18.6km

PENTAX *istD / SIGMA MACRO50mm/2.8

|

« 専用工具。 | トップページ | 富山駅周辺のイルミネーション2009(2)。 »

コメント

エンドバーがグリップ内側なのは7.9FXを意識してかな。
シフターやブレーキレバーの邪魔になりませんか?

投稿: どら。 | 2009年12月14日 (月) 21時35分

どら。 さん、こんばんは。
7.9FXを意識したわけではありませんが、あのポジションに慣れてしまったというのはあると思います。最初端に取り付けてみましたが、やけに脇が開いてしまう感覚でした。

投稿: Legin | 2009年12月14日 (月) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128666/32592931

この記事へのトラックバック一覧です: MERIDA MATTS HX改の姿写真(2)。:

« 専用工具。 | トップページ | 富山駅周辺のイルミネーション2009(2)。 »