« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月27日 (日)

久しぶりの一日旅行。

思い立って、3年ぶりに旅行してきました(^^)b。

11022705
11022714
富山駅にて。

11022706

良い天気でした。

11022707
名古屋駅にて。

11022704
11022708
11022713
11022709

都庁からの夜景鑑賞は、行列の長さに負けて断念しました・・・。

11022710
11022711
東京駅にて。

11022712
越後湯沢駅にて。

10年ほど前にこの逆ルートで旅行しましたが、当時の東海道新幹線は300系でした。

110226 PENTAX K-5 / DA16-45mm/4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

SoftBank X01SC。

(110917 19:30更新)

機種変更しました(^^)b。

11022001

フルキー搭載で最小を謳っていますが、確かにこれ以上キーの数を減らせないほどシンプルですし、これ以上キーが小さいと入力は大変でしょう。

以前持っていた機種(X05HT)がタッチパネルとフルキーを搭載していましたので、自然にタッチパネル部を操作していたところで指が迷うことがあります(^^;。

操作性は、まずまずといったところで、X05HTと比較して良い点と悪い点がありますが、私が使う中では スタイラスのない初めてのWindowsCE系の端末であり、ボタンだけで操作できるという設計思想を味わいたいと思います。

着信音を作りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金)

待ち時間(2)。

スタバで一服。

11021801

この携帯電話が写っている写真は、これが最後となる。

この中には1000件を超えて溢れるほどのメールが入っているが、新機種への移行はしない。

この携帯電話と共にあった日々・・・。

PENTAX K-5 / Carl Zeiss Jena DDR Flektogon 35mm/2.4 ISO1000


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

カレーを作ってみた(5)。

相変わらず、週に一度ぐらいのペースでカレーかシチューを作っていますが、今日は、いつもと違う作り方を試してみました(^^)b。

私は、下煮の煮汁を捨ててしまう派です。下煮のためだけに鍋を用意しなくても良い(鍋1フライパン1で済む)ことと、すっきりした味わいがメリットで、反面 肉がややパサパサになってしまうことがデメリットでしょうか。

今回は、煮汁を捨てないことがどの程度の得なのかを確認してみようと思いました。その結果 有意に美味しく感じたら、煮汁を捨てずに作るメリットが勝るわけです(^^;。

11021108
鍋Aで下煮後、煮汁を鍋Bに移したところ。鍋Aは具材入れとして使います。

11021102
スタータースパイスを炒める直前。撮影のために、油を引いて加熱する手順と前後しています。

11021103
肉(今回は牛小間切れ)、にんじん、にんにく、玉ねぎを炒めているところ。鍋Bには みじん切のりんご3/4個とコンソメを加えました。

炒めた具材を、鍋Bに移して煮込みます。いつも このタイミングで じゃがいもの皮を剥き始めています。今回はりんごを使いましたので、ゆっくり煮込むことになります。

11021104
じゃがいもを投入したところ。にんじんもそうですが、サイコロ状に切ってから残りを細かく切っています。

11021105
とうもろこしを投入したところ。間もなくルーの投入という段階です。

11021106
火を止め、ルーを投入して溶かしたところ。更に煮込んで完成です。

11021107
盛りつけたところ。

肉の質感は良いと思いました(^^)b。ただ、スープ中の脂分が若干強かった印象です。今度豚肉でも試してみようと思います。

PENTAX K-5 / Carl Zeiss Jena DDR Flektogon 35mm/2.4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »