2009年9月29日 (火)

マルチディスプレイ環境。

部屋の模様替えを行った結果、パソコンデスクに向かうとスピーカーが真後ろとなり、DVDなどの動画を観るときに違和感がありました。(模様替え前はスピーカーが真横に来る位置関係でしたので改善はしていますが・・・。)

そこで、DVDプレーヤーを買うか、TVでもPC画像を見られるようにするか、ディスプレイを増設するかを検討した結果、マルチディスプレイ環境にしてみました(^^)b。

09092901

想像以上に効果がありました(^^)b。このディスプレイは、ヤフオクで3800円でしたが、TFT液晶画面搭載のノートパソコンが60万円で安いと言われていた時代を知っていますし、現在使用しているメインディスプレイは確か89800円(商品券付き)でしたので、ちょっとコスト感覚が時代の流れに追いついていない感もあります(~~;。

09092902

今日明日(2009/09/29-30)は王位戦第7局が行われています。実況画面を最大化して表示させたままにしておけるのは、昨日までは考えられなかったことです(^^;。

PENTAX *istD / SIGMA MACRO50mm/2.8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

BENCH_DD。

D言語とDFL、そして現在試作中のDBエンジンを使って、簡単なベンチマークテストを行うプログラムを作りました。

08072401_2

「BENCH_DD_080724.lzh」をダウンロード

Windows2000,WindowsXPで動作確認しました。

STARTボタンを押すと1分間データ処理を行い、スコアを表示します。
環境変更前後の性能比較に有用だと思います。

(この画像は、Pentium3-600MHzマシンでの結果です。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土)

2008年モデル自作PC。

(080329更新)

新しいPCを組んでいます(^^)b。

Athlon64X2とWindows Vistaの組み合わせから、Core2 QuadとWindowsXPへの移行です。

現在のVista環境はHDDに残して、新しいHDDで環境を組み直します(^^)b。

08032601
ASUS P5E & Intel Q9300

昔、「P5A-B」という名盤がありましたね・・・。

08032602
08032603

SilkyPixによる現像の処理時間やSuper_piの計算時間は、Athlon64x2 4200+比で2倍強の性能となりました。

旧環境と比べて実クロックが13%アップに留まっているのに、性能が100%以上アップするというのは衝撃的です。(事前に衝撃を受けたので環境を変えたのですが(__;)

ここまでビシッと動作するWindowsXPマシンを見たのは初めてです。

K6ユーザにとってのPentium2がそうであったように、AthlonユーザはCore2が転機となったのです・・・。

(080329追加)

WindowsXP SP3(RC版)を入れましたが、現在問題なく動作しています。

以下業務連絡:

全くと言っていいほど設定は追い込んでいませんが、私のQ9300は、400×7.5で安定動作します。その時のSuperπ104万桁は17秒です。

440×7.5では「ようこそ」で青紙。435×7.5でのSuperπ104万桁は16秒。切りの良い3.0GHzで常用してみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 2日 (水)

マウスのカスタマイズ。

(080102 12:00更新)

明けましておめでとうございます。元旦は写真を撮りに行くことなく自宅で過ごしました・・・。

昨年末にマウスを買って来ました。私はこの形状のボール式マウスがベストと思っています(^^)b。

08010202

しかし、この個体に関して一つ困ったことがありました。

それは、スクロールホイールのクリック感よりも、ホイールボタンのクリックが軽く、スクロールホイールを転がしているとホイールボタンを押してしまうのです・・・。

具体的な不都合が出るのは、ホイールボタンに機能が割り当てられているInternet Explorerでブラウジングしている時だけですが、とにかく使い辛いのです。そこで、マウスを分解してカスタマイズを試みました(~~)b。

08010201

カスタマイズといっても、マイクロスイッチを破壊するか、配線をカットするか、あるいは、スイッチを削り落とすことになりますが・・・(~~;。

(080102 12:00追加)

08010203

ここまでスイッチを切り落とすと、完全にホイールボタンは無効となり、重いクリック感のスクロール機能だけが残りました(~~)b。

快適です(~~)b。

PENTAX K100Dsp / SIGMA MACRO50mm/2.8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月30日 (日)

自作PCオーディオ1週間。

オーディオPCを組んで一週間になります(^^)b。

07123001
(白熱灯照明)

インターネットラジオを聴けるようにしました。私はLive365の有料会員ですので、聴かないのはもったいないのです(^^;。以前は、メインマシンと小型PCスピーカで聴いていましたので、「手軽に音楽に接する環境」としてはグレードアップといえます(^^)b。普段はBGMとして利用して、気に入った曲があればクリックしてCDの情報を得ることも出来るのは、オーディオPCの形態ならではです。

現在ファンレスで安定動作していますが、ヒートシンクはそこそこ熱く、掌を置いて触り続ける事が出来る程度ですが、夏場が心配です。そこで、静音ファンを取り付ける実験を行いました。数年振りに「やまよう」ファンを買い求めました(^^;。このケースにねじ止め出来るのは8cmファンですので、F8-SSS(1000rpm10dB)を付けてみました。

ブチルゴムテープで制振したところ、筐体に耳を近づけないと分からないほどの音が出ていますが、「もう少し音が大きくても実用範囲内であろう」との結論を得ました。

もっとも、「ファンレス無音PC」と「音が全く気にならないファン付きPC」は気分的に全くの別物です(~~;。どうせ夏場はエアコンの動作音の方が遙かに大きいのですから、ファンを付けて動作の安定を図った方が良いに決まっていますが、このPCをオーディオ機器と見なす時、これが「最初のファン付きオーディオ機器」となる現実を受け入れることが出来るか・・・。前面以外の全ての面に通気口のあるケースですので何とか自然通気で夏場も過ごせたら・・・。というのが正直なところです(~~;。

少しずつ、手持ちのCDをWAV化しています。これで、CDが散逸して「聴きたいCDがどこにあるか分からない」という事態は解消出来そうです。

SSDには、OSとアプリしか入っていません。WAVは現在メインPCに入れてネットワーク経由で再生していますが、将来的にはNAS化する予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月23日 (日)

自作PCオーディオ。

(071224 00:30更新)

昨日買ってきたSSDを使用して自作PCを構成しました(^^)b。

SSDの特長を生かすために、パーツの選定の時点で完全ファンレスPCを志向しました。PC自身が音を発しないということは、オーディオ用途で利用出来ると考えました。

自室に搬入後、ケース内の余分な部品を取り除くことから作業を開始しました・・・。

私が、自分のPCとしてフルタワーより小さなPCを組んだのは初めてで、マザーボードを最初に取り付けなければならないことに気付くのが遅れました(~~;。

07122302

マザーボードはヒートシンク排熱型のVIA EPIA-LN10000EAG。サウンドカードは端子構成がシンプルなONKYO SE-90PCIです。CD再生にはサイレントモードが設定出来るPLEXTOR Premium2です。

TranscendのSSDの側面は斜めになっていて、2.5"→3.5"変換スペーサーがそのままでは使えません。

07122301

電源はFILCO PLS180 ACアダプタです。ACケーブルはどら。さん謹製の自作ケーブルで、CSE TX-1000 絶縁トランスに接続しています。

07122303

完成図。ケースはSilverstone SST-SG02Wです。5"ベイが2個付いているものを選びました。キーボードは無線ワイヤレスタイプで、リモコンとしての利用を考えました(^^)b。

07122304

オーディオPCですので、ディスプレイは小さくて良いと思っていたところ、Logitec LCM-T042Aのアウトレット品が出ていましたので確保しました(^^)b。

再生ソフトは、WAV/MP3/CDをキーボード操作だけで再生出来るものを自作しました。

Borland TurboC++2006標準のライブラリを使った簡素な作りで、基本的な部分は2~3日で出来ました。

PCの動作は意外に安定しています(^^)b。ACアダプタはあまり熱くなっていません。マザーボードのヒートシンクは熱いですが許容範囲でしょう。

初期不良はなさそうですので、そろそろ制振シートを貼って仕上げたいと思います(^^)b。

「PCはオーディオ機器たり得るか?」という命題に対する私の見解は・・・「Yes.」です(^^)b。

続きを読む "自作PCオーディオ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月22日 (土)

両極端。

友人と二人で、注文してあったPCパーツを取りに行きました(^^)b。

友人の補助記憶装置:
07122201

私の補助記憶装置:
07122202

友人はサーバ用途、私はサブPC用途です。今晩組み立てます(^^)b。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月23日 (金)

FILCO ZERO。

新しいキーボードを買いました(^^)。

FILCO ZERO。メカニカルタイプです。今まで106キーボードを使っていたのですが、Vistaの時代となり、Windowsキー+TABキーという操作(CTRL+ESC+TABでは代用できなかった)が出てきましたので、良い機会だと思いました(^^;。

07022202 07022203

青色LEDが明る過ぎる事以外は気に入っています(^^)/。

PENTAX *istD / SIGMA 18-50mm/2.8 ISO800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月10日 (土)

Windows Vistaインストール完了。

Windows Vistaをインストールしました(^^)。SilkyPixもインストールしてほぼ普段と変わらない環境になりました。

07021001

まだ操作に違和感を残していますが、XPには戻れません・・・。

PENTAX Optio M30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月29日 (火)

手裏剣。

今日、突発的にメーラーを変えました。ジャストシステムの「ShurikenPro」です。

このメーラーは、ちょっとしたシェアウエアぐらいの値段ですが、学習機能つき迷惑メールフィルタが装備されています。私が今まで使っていたメーラーは「EdMaxフリー版」で、これもフィルタ機能はあるのですが、学習機能があるわけではありません。

私に来るメールの99%は迷惑メールです。「yahoo.co.jp」をフィルタリングするだけで、大半の迷惑メールが振り分けられるのですが、オークションやメーリングリスト関係で必要なメールも存在することも確かです。

ShurikenProは、「ホワイトリスト」という概念があり、誤って迷惑メールとされてしまったメールアドレスを登録することが出来ます。ほとんどが迷惑メールであるので、ブラックリストへの登録という手法よりも、この方が理に適っていると思います。(このメーラーはどちらも可能です。)

使用条件の文書がC:\Program Files\justsystem\~という辿り方が必要だったり、受信中の画面が少し殺風景だったり、初心者には厳しく、ちょっと古いかな、と思う部分もありますが、メーラーとしては良く出来ていると思います。

#ShurikenPro+ATOK2006のセットで安価で売ればいいのに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)